エネルギー代謝

こんにちは、管理栄養士はらちゃんです。

本日はエネルギー代謝についてお話します。

私達が生きていく上で
一番重要な栄養素を考えましょう。

エネルギー代謝とは

ATPを作る過程です。
ATPが身体の中で作られるから
私達は生きています。

このATPは
身体の中で蓄えられていますがほんの少しです。

蓄えてあるATPだけで活動しようとすると
12秒で命を落とします。

ではこのATPを作るために必要な
栄養素とはなんでしょうか?

糖質です。

糖質は、身体に害を与える毒を全く発生させない
とても綺麗で素晴らしいガソリンです。

栄養素は、よく車で例えられる。

特に脳は、
糖質しかエネルギーにできません。

飢餓状態のような緊急事態宣言が
身体の中で発生したときのみ
糖質以外がエネルギーになりますが

緊急事態宣言

が通常の生活で起こることは
身体にとって良くないことです。

では糖質を使って

ATPがどのように作られているのか。

次回、見ていきましょう。