個性輝く虹色の社会

こんにちは!

管理栄養士はらちゃんです🍎

LGBTQという言葉を聞いたことありますか?

私は大学院(QBS)のリーダーシップ論、組織行動の講義で、LGBTQ、アライ、アウティングなどの言葉を知りました( ´ ▽ ` )

当事者のお話は、2回聞きました。

何気ない発言、当たり前と思っている常識に、当事者の方々の心を締め付けられるような思いを抱き、誰にも言えない息苦しさを感じながら生活をされていることを知りました。そして、悲しいことに命を落とす方もいらっしゃいます。

例えば
男の子は新幹線が好き
女の子はプリンセスが好き
男性はパンツスーツ
女性はスカートスーツ
男性の結婚相手は女性
女性の結婚相手は男性

「なんでも言っていいよ。」

そう言っても、カミングアウトができない理由は、日本社会のLGBTQ理解度の乏しさが根底にあるのではないかと思います。

現在29の国と地域で同性婚が法制化されており、主要7カ国(G7)で同性パートナーの法的地位を認めていないのは日本だけです。(日本経済新聞2021年4月13日記事より引用)

まずは知ること、行動を起こすこと。

どなたでもできる最初の一歩は、アライです🌈

プライベートジムWiLLではまず最初の一歩の取り組みとして、ロゴのバージョンアップ、店内掲示物の工夫をはじめました。

できることは必ずあります。

些細なことでも、お気軽にご相談ください。

全ての方の未来をポジティブに!
プライベートジムWiLL