食欲との付き合い方

前回、前々回と食欲の種類について

ご説明しました🙌

前々回の記事はこちら ↓ (代謝性食欲について)

前回の記事はこちら ↓ (認知性食欲について)

この2種類の食欲をコントロールすることが

とても大切です。

例えば、昼食から夕食の時間が

長時間空いてしまう場合

空腹が続いている状態ですので

代謝性食欲が発揮されます😱

しかし、この時に自分の好きな食べ物や

いい匂いのを嗅いでしまうと

認知性食欲が発揮されます😱

この二つが同時に発揮されることで

暴食に走りやすくなります🥲

飢餓, 飢えた, 食べること, クッキー, ビスケット, クラッカー, 人, スナック, 男, 男性, 実業家

この2つの食欲を抑えるポイントは

① 長時間の空腹を作らない

前述しましたように長時間の空腹は

暴食に繋がる可能性がとても高いです😱

間食を利用して長時間の空腹を防ぎましょう。

間食についてはこちら↓

原ちゃんも書いております↓

② なるべく決まった時間にご飯を食べる

自分のライフスタイルに合わせて

食事のタイミングを調整しましょう🙌

12時に昼食を摂る必要はありません!

自分の仕事や生活リズムから食事の時間を

調整しましょう🙆‍♂️

③ 睡眠時間を確保する

睡眠時間が短くなるとホルモンバランスの

関係から食欲を抑えることが難しくなります😱

人によって適切な時間は様々ですが

6時間は確保したいところです🛌

猫, ペット, 睡眠, 国内の猫, 動物, 残りの部分, リラクゼーション, リラックス, 夢, 疲れた

空腹に耐えることの難しい方や

その日の体調によって

食欲も変わってくるかと思います🙆‍♂️

その日のコンディションに合わせて

出来ることから調整して

食欲をコントロールしましょう😊