NG!!!なダイエット方法

こんにちは!管理栄養士の原です。

https://www.instagram.com/haaara_chan/?hl=ja

ジムや食事サポートを受けにくる方の
95%…いや99%近くの方が
「ダイエットしたい」「痩せたい」

です。

もちろんOKです。

そして痩せようと思ったら運動を始めます。

運動は消費カロリーを増やすので
1日のトータルがマイナスになって
脂肪が燃えやすくなります。

また、運動をすることで
ドーパミンが作られて
気持ちが前向きになったり

トリプトファンが脳内に増えて
セロトニンの生成が向上し、
気持ちが豊かになったり

運動を通じて
精神にプラスの影響を与えるホルモンが増えるので
気持ちの変化を体感しやすいです。

しかし

「意図的に体重を落とす経験は体重増加に関連する」
という研究結果があります。

論文はこちら

つまり
「痩せるためだけのダイエット経験は将来の体重増加につながる」
ということです。

一体なぜでしょうか?


正解は
元々の生活習慣には勝てないからです。

ダイエットをしよう!
と思うと
「3ヶ月でマイナス10kg!」
「これだけですぐ痩せる!」
など市場に出回る甘い言葉を信じやすくなり

言われた通り、書いてある通りに
運動や食事をしてしまいます。

しかし、

その行動が自分の人生において
1度も実行したことのない運動だったら
1度も成功したことない食事だったら
日常生活からかけ離れたことだったら
その方法は継続できません。

30歳の方なら360ヶ月
40歳の方なら480ヶ月
築き上げた習慣があります。

その習慣をたったの1〜2ヶ月で
変えることはできるでしょうか。

今の身体を確実に変えたい場合
以下の4点をしっかり押さえましょう。

1.年齢と身体の特徴を知る

特に女性は生理や年齢によって身体が変化します。
自然な身体の反応を受け止めた上で目標を作ることが大切です。

2.血液検査値の異常を無くす

何よりも健康が最重要です。
何よりも先に検査値の改善をしてください。
定期的な健康診断で血液検査の確認を行いましょう。
放置するほど借金が膨らみます。

3.生活習慣を見直す

480ヶ月かけて築いてきた生活習慣の
どこかに問題があるから太ったと言えます。
では、どこに問題があるのか
その本質を見抜いてください。

4.身体にとって適切な体重を知る

痩せている人が45kgだから自分も45kgを目指す
は、間違いです。

自分の身長、骨格、筋肉量、年齢、遺伝、過去のダイエット歴
など全てを加味した上で現実的な体重なのか考える必要があります。

難しいので適正体重範囲内であればOKです。
適正体重=身長m×身長m×(BMI18.5~25)
BMIは20〜22が目安です。


これらを自分に落とし込むのは

簡単なようでとても難しいです。

最初は理解できなくても

運動を続けるうちにわかるようになるでもOKです。

この理解をできるだけで

痩せたい呪縛から少し解放されて

今の身体にポジティブになれます。

また、理解が早い方は1〜2ヶ月の運動でも

その後継続する力があるので

ダイエット成功したと言えます。

しかしダイエットの成功確率は5%

継続できるのは0.5%と研究で言われているので

私もできるとは思い込まないようにしましょう。

ボディポジティブになって

気持ちが安定するだけでも

運動に対して前向きになり

運動によってホルモンが分泌されて

身体にプラスの効果があることを認識し

運動を日常生活に取り入れる行動が自然にできます。

新時代はボディポジティブです。

身体に対してポジティブになりませんか?

アメリカでは既に周知されている思考です。

オーストラリアでは研究も進んでいます。

日本人の凝り固まったダイエット文化が

変えていかないといけないですね!

変わることを願って

配信とサポートを続けていきます♪

みなさんも

意図的に体重を落とすことを目的とした
ダイエットにおさらばして

私たちと一緒にボディポジティブになっていきましょう!

(私はコンテスト現役より10kg太ったけど
コンテスト時代より最高な身体だと思っています!
どんだけポジディブ!!!)